院長ブログ

2013年7月 4日 木曜日

お天気と気分と伝染について

 

なんだかドンヨリ、ジメジメの日が続いています。
そして、気のせいか、気分もどよーん...。

梅雨は毎年あるのですから、もう○○年も経験していれば、だいたい慣れてきているはずなのに、経年変化のためかホルモンバランスによるものか、毎年、身もココロも調子は異なるようです。

自分の調子が悪い時、
昨年の抗加齢医学会雑誌のなかで、「幸福感は伝染する」という内容で、
イギリスの医学雑誌の記事が載せられていたのを思い出してしまいます。

「1マイル以内に住む隣人が幸せな場合、あるいは友達の友達の友達までの関係の人が幸せな場合は、その人も幸福になる傾向が高い」
という内容で、その逆もあるというのです。

自分のどんより感は他人にも伝染してしまうのでしょうか?何と恐ろしい。。。

お天気で幸福感が変わるかは人それぞれ。
でもジメジメ暗ーい日に、なんだかウキウキ!という人はあんまりないはず。
ということは、日本全体、梅雨の時期はハッピー感覚とは離れて行ってる??

などとうつうつとした気分の中、悶々と考えていたのですが、
どうかできれば幸福感の方を伝染させておくれ、と願うのは私だけではないはず。

おそるべしお天気の力、とふらつきながらも、
負けない強さも欲しいな、と勇んでみて、
久しぶりにブログをアップすることにしました。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 やじま皮膚科 院長