院長ブログ

2012年5月25日 金曜日

3つのカン

治りにくい、あるいはくり返す湿疹があるとき、
皮膚をひっかいてしまうことが長引く原因なっていることがあります。

ひっかく時、そこに3つのカンがかかわっているといいます。

1.夜間(ヤカン)    就寝中に掻いてしまう。
2.快感(カイカン)    掻きだすと、気持ちがいいのでやめられない。
3.習慣(シュウカン)  かゆくないのに、つい手が行ってしまう。

三つ目のカンは、タバコと一緒で、なかなかやめられず、厄介なことがあります。

自分で意識して手を止めることが治癒への近道になります。



やじま皮膚科

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 やじま皮膚科 院長